派遣会社登録の面接対策

派遣求人TOP >> 派遣会社登録の基礎 >> 派遣会社登録の面接対策

派遣会社登録の面接対策

派遣会社に登録をする際には、確実に面接というものが必要になってきます。いわゆる派遣登録会というものですよね。ほとんどの派遣会社の場合、ある程度に派遣登録会の日程というものが決まっていて、派遣登録をしたいと思っている人材を一手に集めてSPI試験を行なったり、面接を行なったりすることが一般的です。派遣登録会の面接だからといって、適当に済ませてしまうと、当然に登録を拒否されるといったことも十分にあり得るのです。

一般的な転職活動や就職活動における面接とは違って、派遣登録会での面接というのは、面接というニュアンスよりも、カウンセリングに近い感覚の面談になります。この面接を行うのは、派遣登録希望者のスキルや業務経験、人間性といったようなものを確認するために行なっているケースが多いのです。登録を拒否されてしまうというのは、相当にマズイと判断されるからといったケースがほとんどですが、登録を承認されたとしても、やはりやる気が問題になってきます。

派遣会社は、何もボランティアではありません。自社の利益をあげるためには、多くのクライアントとの契約が必要になりますし、そのためには優秀な派遣登録者が必須条件になってきます。つまり誰でも登録をしてくれればいいということでもないのです。しっかりと仕事をしてくれる派遣登録者でないと、どこの企業にも派遣として送り出す事はできませんからね。ですからその判断をするのも面接になるのです。

どういった仕事をしたいと思っているのか。今までどういった職歴や実績を残すことができていたのか。こういったことを面接の場で聞くことによって、ベストマッチした派遣先の見当をつけているのです。仕事のスキルや知識といったものの確認はもちろんですが、他にも最重要なことを確認しているのです。それは人間力。つまりはヒューマンスキルといったものなのです。どんな仕事でも人間力がない場合には、残念ながら派遣の仕事は難しいと言われています。

一般的な正社員でもそうなのですが、派遣の仕事というのは、契約期間を終えれば、次はまた別の人間関係が渦巻く職場へと派遣されることになるのです。ヒューマンスキルが低い方には派遣の仕事は務まらないとされていますから、基本的にこの点を重要視して面談をされていると思って下さい。この要素をしっかりとアピールすることが出来ないと、あまり良質な派遣求人は紹介されない可能性が高いのです。

優良求人たくさん!派遣会社ランキング!

  サービス名 運営会社 詳細
テンプスタッフ テンプスタッフ株式会社 詳細




Copyright (C) 2014-2018 派遣会社ランキング【※人気サイトの評判を比較!】 All Rights Reserved.