派遣会社登録のスキルチェック

派遣求人TOP >> 派遣会社登録の基礎 >> 派遣会社登録のスキルチェック

派遣会社登録のスキルチェック

派遣社員としてスタートしたいと思った場合には、ほとんどの場合が、まず派遣会社に登録をして、その後に派遣先を紹介してもらい、契約期間仕事に就くというスタイルを取ると思います。つまり、派遣先に働くまでには、最低でも2度面接や試験といったものを受けなければなりません。最初の関門は派遣会社に登録する場合のスキルチェックです。ここで登録を見送られてしまうということはあまりないのですが、それでもスキルがあまりに低すぎる場合には、派遣会社が主催するセミナーやパソコンスクールといったもので研修を受けることを勧められるでしょう。

派遣会社のスキルチェックは、その派遣会社によって様々なものが用意されています。一般的にはタイピングテストでブラインドタッチやタイピングスピードをチェックされることでしょう。派遣のほとんどはデスクワークが多いため、パソコンのタイピングスキルがあまりにも低い場合には、残念ながら仕事の紹介先がないといった状態になってしまうのです。

タイピングテストの内容としては、それぞれのタイピングソフトを利用したものや、その他にもオリジナルのタイピングをさせるようなものまで多岐に渡ります。数字やひらがなを入力していくもの。その他にも、既存の文章があり、それを同じように入力をしていくものが一般的です。時間制限も2分間程度で何問解くことが出来るかといったものが主流になっています。

その他にもワードやエクセルの基本的な操作スキルを問うものもスキルチェックとして出題される所が多いようですね。とは言っても、普通に仕事でこれらのオフィスソフトを利用した経験がある方であれば、まったく問題なく解けるような問題しか出題されないのが一般的です。ワードであれば、何行目の○○という文章をボールドしなさいといったようなもの。エクセルであれば、A3からF10までのセルを黄色に塗りつぶしなさいといったようなものになります。

他にも漢字の読み書きなんてものが出たり、計算問題が出たり、一般常識を問うようなものが出たりと、それぞれの派遣会社によって、そのスキルチェックの数も種類も違っているのです。本当に簡単なものが多く、あくまでもスキルの指針になるものをチェックするだけですから、そこまで完璧に準備をする必要もないですが、ある程度に復習くらいはしておきたい所ですね。それが後々の派遣求人の紹介数にも影響が出てくることは予測出来ますから、きっちりと行なっておきましょう。

優良求人たくさん!派遣会社ランキング!

  サービス名 運営会社 詳細
テンプスタッフ テンプスタッフ株式会社 詳細




Copyright (C) 2014-2018 派遣会社ランキング【※人気サイトの評判を比較!】 All Rights Reserved.