英語を活かせる案件が多い派遣会社

派遣求人TOP >> 派遣会社の探し方 >> 条件別の推奨派遣会社 >> 英語を活かせる派遣会社

英語を活かせる案件が多い派遣会社

派遣社員として働きたいという方の中でも、自分の得意分野のスキルや知識を活かした仕事に就きたいという方は非常に多くいらっしゃいます。その中のジャンルの一つが英語を活かすことが出来る求人というものです。これにも派遣会社によって得意・不得意というものがあり、こういった願望を持っている方であれば、やはり英語力を活かすことが出来る案件を多く抱えた派遣会社に登録をすることがベターな選択と言えるでしょう。

まず、そもそも英語を活かすことが出来る職種というものはどういったものがあるのかをご存知でしょうか。派遣求人で良く見られる職種としては、以下のようなものが挙げられます。英文事務、海外営業事務、貿易事務、セクレタリー、レセプショニスト、英文経理といったものがそれに当たります。その他にも翻訳や通訳といった仕事も存在します。

セクレタリーとは簡単に言えば秘書です。グループ秘書や外国人付秘書や役員秘書などがそれに当たり、就く方が日本人であるのか外国人かによって違ってきます。更にレセプショニストになりますが、これは簡単に言ってしまうと受付やインフォメーションの仕事になります。セクレタリーもレセプショニストも英語の文章力よりも、日常会話力が重要視されますし、コミュニケーション能力が必要とされています。その上で高い事務処理能力も欲されるため、ある程度の高い言語スキルが必要とされる職種です。

次に、こういった職種の求人が出される企業はどういったものかになりますが、総合商社や貿易会社、メーカーの他にも、外資系企業といった所が主な派遣先になります。このようなことを考えていくと、やはり大手の派遣会社に分があると言わざるを得ませんし、同じ外資系という母体を持つ派遣会社に多くの求人が集まっている現状が見られています。国内大手のリクルートスタッフィングやテンプスタッフにはかなり期待が持てますし、アデコに関しては世界70カ国以上に拠点を持つ外資系派遣会社になります。

このように同じ派遣会社という枠組みでも、その企業規模や母体というものには大きな違いが有ります。英語力を活かしたいという願望があるのであれば、それに適した派遣会社に登録するのが最もベストだといえる選択肢になります。他にも取得しておくと有利になるTOEICスコアやBATICなどの情報を提供してくれるような研修制度が充実しているものを選択するのも、非常に大事なポイントになってきますから、選択要素の一つとして覚えておきましょう。

優良求人たくさん!派遣会社ランキング!

  サービス名 運営会社 詳細
テンプスタッフ テンプスタッフ株式会社 詳細




Copyright (C) 2014-2018 派遣会社ランキング【※人気サイトの評判を比較!】 All Rights Reserved.